home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
玄海・宗像倫理法人会にてMS
2012/08/06(Mon)
8月に入りました。
暑い日が続きますね。

先週1日(水)に玄海・宗像倫理法人会にて
モーニングセミナーのスピーチをさせて頂きました。
スピーチはもう4回目です。
内容はだいたい同じなのですが(笑)
毎回少しずつですが、最近あった話題なんかを盛り込んでます。

場所はグローバルアリーナ
自然がいっぱいで朝から清々しい場所でした。
サッカー場やラグビー場など運動施設も充実しており
野外スクールなども行われておりました。
NCM_3651.jpg

スピーチは回を重ねるごとにだいぶ話せるようになってきましたが
まだまだ人前では緊張しますね。

話す力を養うためにこういった機会はいいものです。
倫理に感謝です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
モーニングセミナースピーチ
2012/06/28(Thu)
NCM_3590.jpg
今朝久々に倫理法人会のモーニングセミナーでスピーチをしてきました。
約1年ぶりです。
今回は若松倫理法人会です。
私の生まれ故郷でのスピーチ。
何回やっても慣れないものですね。
45分間フルに使えず、10分くらい余っちゃいました。

テーマは「倫理を学んで」でしたが
あまり考えなしに臨んだためテーマに沿って話していなかったと思います。
今に至った経緯や映像に興味を持ったきっかけなど。

中でも核になった話は「運命自招」です。
聞きなれない言葉かもしれません。
運命自招とは。
「運命は自ら招き、境遇は自ら造る」ことから成ります。

私の人生も振り返ってみると
このことが当てはまることが結構ありました。
小さい頃から自ら行動せずに待っているばかりの人生。
いつか、いつか・・・と心に言い聞かせる人生。

それがあることによって変わったことをお話させて頂きました。

なかなか人前で長々と話す機会がないので
こういった場を提供くださった若松倫理法人会の皆様に感謝いたします。
終わったあと、ある方に
「落ち着いて話され、全く緊張してませんでしたね」と声をかけられました。
実はめちゃくちゃ緊張してたんですけどね(笑)

そして次は8月1日AM6:00より
玄海・宗像倫理法人会で同じスピーチを致します。

完全にアウェイなのでこれまた緊張です。


最後に「運命自招」の中にこのような言葉があります。
一度こうと目的を定めたら終始一貫やってやってやりぬく
これが世に言う成功者だと。

始めることは簡単だが、続けることは難しいと常々思っております。
一度やり始めたら最後まできっちりやりぬくためにも
今日一日精一杯頑張りたいと思います。
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
60周年記念式典
2012/05/01(Tue)
毎週金曜日の朝。倫理法人会でいつも顔を合わせる社長さんがいる。
某自動車部品会社のT社長。
この社長、誰にでも低姿勢でものすごく丁寧に接してくれる。

先月、ふと仕事を依頼された。

T社長「今月末に創業60周年式典を博多の某ホテルでやるので
    その時の映像を創ってもらえませんか?」

こんな私に・・・。

ありがとうございます。

映像は式典の最後にエンドロールで当日の映像を流したいとのこと。


先ほどの日記にも書いた通り、前日は広島だったがなんのその。
朝イチ出発して、そのまま博多の某ホテルへ。

ほぼ全社員70名の出席。


普段、倫理法人会のセミナーでしか顔を会わさないだけに
こんなに多くの社員達の社長なんだと、改めて尊敬の意です。

社員の方と話す機会があったのですが
社長を慕っているのことがよく分かりました。

そして尚、学ぶことを続けるT社長。
素晴らしい限りです。


創業60年を迎え、これからも更に飛躍されることを心より祈念いたします。


エンドロールで流した映像も大盛況で
本当にありがとうございました。


余談ですが、そこの会社の部長さんが私と同じ名字でした。
私が珍しい名字なので、同じ名字の方に会うのは初めてでした(笑)

これも何かの縁ですね。
DSC04574.jpg
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
3つの約束
2012/02/24(Fri)
今日ある方が倫理法人会を退会された。

その方は、自分がこの会に入って間もない頃に
檀上に立たれてある話をされた。
その時の話が今でも強烈に印象に残っている。

その内容は「3つの約束」についてだった。

人には3つの約束があるという。

1つ目は「社会との約束」
これは社会のルール、法律であったり校則、社則など。
倫理的に絶対に破ってはいけない。
つまり守らなくてはならない約束である。


2つ目は「他人との約束」
これは仕事のアポだったり、集合時間、恋人との約束など。
破っても罰せられることはないが
もし破ったら相手からの信用を失うことになる。


そして3つ目の約束
「自分との約束」

これは、例えばいついつまでにダイエットしようとか
明日の朝は早起きしてランニングしようなどと
自分に課す約束である。


皆さんも経験がある通り、
この3番目の約束。
これは破っても何も拘束されることがない
誰からも何も言われない一番破りやすい約束なのだ。


私がこの話を聞いたとき
果たして自分に「自分との約束」というものがあるのか考えた。

しかし考えても一つも無かった。

だったら自分に一つでいいから自分との約束を作ろうと思った。
それが週に1度だけの朝6時から始まる倫理法人会のモーニングセミナーである。
これだけは自分との約束として守っていこうと決めた唯一の約束だ。

これを2年続けてきたお陰で
周りの環境がずいぶん変わってきたと思う。
たった一つ、自分との約束を守ることが
こんなにも仕事や生活に影響してくるとは思ってもいなかった。

始めることは簡単。
でも続けること、継続することは難しい。
私は今でもこの約束は守り続けております。

この3つの約束の話。
この話を最初に聞かなかったら
果たして今の自分はあっただろうか。

話は戻るが、そういう上でも多くの学びを頂いた方でもある。

5年半お疲れ様でした。

これからのご活躍をお祈りいたしております。

そしてまた、この場に立って
一緒に学びを得ていくことを切に願います。

有り難うございました。
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
ありがとう
2011/12/22(Thu)
下の2枚の写真。
それぞれ2本の瓶に入ったバラの花。
どちらが元気そうに見えますか?

DSC03645.jpg

DSC03646.jpg

先日倫理のモーニングセミナーで
「ありがとう」という言葉が持つ力について
西田硝子株式会社の西田紀雄氏が講和されました。

上の2本の瓶に刺さったバラの花。
条件は全く同じで事務所に飾ってあります。

ただ一つ違うのは
下の花瓶には「ありがとう」の文字が書いてあります。

DSC03651.jpg


西田氏は「水からの伝言」という本のことを紹介し
ありがとうの言葉が持つ力について話されていました。
詳しく知りたい方はネットで検索してみてください。

正直なところ。
私はこのことについては半信半疑です。
「ありがとう」という言葉が物質の状態に影響を与えることなど
科学的に考えてもありえないからです。
根っからの理数系だからかな(笑)

しかし。
感謝の言葉、感謝の心が人の心や行動に
大きく影響することは大いに信じます。
そして人と人とのつながりを追求していけば
感謝の心や思いやりにたどり着くのではないでしょうか。
決して宗教や学説ではなく
人間本来の倫理観ではないかと思います。

今年もあと10日になりました。
今年一年本当に多くの方と出会い
良い一年を過ごせたこと。
皆さんに感謝したいと思います。

「ありがとう」

来年もどうぞよろしくお願いします。
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。