home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フレンズ幼稚園☆園長先生お別れ会
2010/08/31(Tue)
29日日曜に小倉南区フレンズ幼稚園で
園長先生のお別れ会を撮影してきました。

園長先生とは直接面識はなかったのですが
先月の葬儀での撮影をして
大変多くの人に多大な影響を与えた方だと思いました。

そして今回は園児も含めたお別れ会の開催でした。
午前中にプレイルーム(体育館)に全園児達を集めて
卒園生によるピアノ、バイオリン演奏が行われ
追悼映像を上映しました。
時間にしては10分弱の映像ですが
多くの方が涙しておりました。
20100829131237.jpg
20100829125616.jpg


昼から卒園生たちがひっきりなしに
訪れて献花をされ、上映されている映像を見ていかれました。
これだけ多くの方の目にふれ感涙して頂き
改めて今回映像を作らせて頂いてよかったと感じました。


ある小学校高学年の男の子が母親と献花しに来ておりました。
男の子は目に涙をため、我慢できずに泣いておりました。
死に対する大きさを小さい体で精一杯受け止めてました。
思わずもらい泣きをしてしまいました。

また、学生服を着た女子中学生2人もみえておりました。
卒園してから数年経った今でも園長先生のことを思って
お別れを言いにきておりました。

園長先生が残した言葉の冊子にはこう書いてありました。
「私にできることはちいさなこと
  でもそれを感謝してできたら
   きっと大きなことだ」

私は園長先生とは面識はありません。
ですが、園長先生がしてきたことや思いは
少しは感じ取れたと思います。
多くの人たちに愛され、
人徳のある方だったことは間違いないです。
私もこのような方に少しでも近づけるよう
頑張っていきたいです。

今回フレンズ幼稚園の撮影に関わらせて頂き
誠にありがとうございました。
園長先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映像・撮影関連 | コメント(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。