home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
感動の結婚式
2011/09/15(Thu)
先週10日は独立してから最も忙しかった1日でした。

なんと私が関わっている結婚式が4件もあったのです。

と言っても私の体は一つしかないので
ある結婚式に参加しました。

他3件は映像演出DVDでお手伝いさせて頂きました。

DSC02540.jpg


ある結婚式とは
私が広島に住んでいるときから10年近くの友人の結婚式です。

友人と言いましても新婦の方と友人です。

新婦は私の仕事も理解してくれており
ぜひ私に当日のエンドロールを作ってもらいたいと
前々から依頼されました。

私も快く引き受け当日撮影及び編集に臨みました。

いつも仕事としてやっている当日動画エンドロールですが
この日は何か違いました。

違って当然ですよね。

リアルなのですから。

長く仲良くしてきた友人が目の前で幸せになっている姿を

私が最高のカタチで演出するのです。


エンドロールが流れると
なぜか自然と涙がこぼれてきました。


いつもなら出来たという満足感に浸っているのですが
この日ばかりは自分への感情よりも
友人を心から祝福する感情があふれ出てきました。


大げさかもしれませんが
本当に嬉しかったのです。

DSC02529.jpg


エンドロールも無事流れ、こっそり涙を拭いていると
式場の方から声をかけて頂きました。


「クオリティに驚きました。ウチの業者と創りが似てました。」

一番びっくりしていたのは式場の方でしたね。


なんせ素人として式に参加していたので(笑)


お2人さんお幸せに!
DSC02478.jpg





そして、もう一つ。

今度はオープニング映像とプロフィール映像を
北九州の別会場で上映させて頂いた
お客様から本日喜びの声が返ってきました。

「参列者がみんなオープニング映像で泣いてました。」

「2次会でみんなからどうやって作ったん?」

「本当に感動した」


などなど。新婦さんから歓喜の声を頂きました。

というのもこの新婦さん。

今回の結婚は再婚でお子さんがいらっしゃいます。

それ故にこの結婚式は、お子さんも含めて
3人を主役にしたいという意向を前々から聞いておりました。


それを聞きオープニング映像はお子さんを主役にした映像を
企画・制作させて頂きました。


お子さんの演技は必見です。

では、その映像を最後にご覧ください。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映像・撮影関連 | コメント(0) | ▲ top
<<口臭の講習 | メイン | NX5Jが2台>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |