home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
満足は平均以下なのである。
2010/02/12(Fri)
本日も経営者モーニングセミナーに6時より行ってきました。
毎週金曜日は朝からいつも良いお話を色々な方から聞けるのですが、
今日の講師:株式会社ビッグロード代表金川 俊一様の話は引き込まれました。
福岡で美容室を主にカフェやフォトスタジオまで展開されている方です。

氏の話の中でも数点心に残ったことを書きます。
多少私の意訳があるかもしれませんが、それはご愛嬌で。

元気は「希望・感謝・感動」の3要素で成り、
これらがうまく共存し合うことで元気が生まれる。
また、それらの下には「満足・不満・怒り」がある。
図に表すと

  希  望
  感  謝
  感  動
-----------
  満  足
  不  満
  怒  り


といった感じだろうか。
現状で満足する人は上には上がれない。
それは次第に(お客様の)不満につながり怒りになるのだと。
つまり「満足は平均以下なのである。」

また、倫理に入会し価値観が変わったのだと。
これは私も倫理に入会しまだ1ヶ月ちょっとだが
少しずつ考え方が変わってきた気がする。
皆さんがよく言われる受け入れることを重んじることが
大事だということに気づかされた。
心で受けると書いて「愛」なのですから、
夫婦とはお互いを心で受け入れることができて
愛が育まれ、良い家庭環境ができ子どもは育つのだと。
子は親の鏡。と倫理のしおりにもあります。

事業を継続させるには、
経営・技術・経理をバランスよく成り立たさなければならない。
経営と技術は相反しており
技術を磨きすぎると経営がおろそかになりがちになる。
技術をおろそかにすると部下が育たなくなり、
これ以上学ぶことはないと悟った部下は辞めていくのだと。

職業柄技術職の強い私の仕事は
技術も磨くことはさることながら
経営もしっかり学んでいなかければならないと思いました。
当然経理も最低限の知識を入れてないといけませんね。

そう考えたらやることがいっぱいになってきました(笑)

まだまだ未熟な私ですが、
人は宝と心から思っております。
人の縁で私はこの一年は特に成長できたと思っています。
これからも縁を大事にし、お客様に感動・感謝・希望を
感じて頂けるような仕事をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
<<嬉しいこと | メイン | マリコレにて撮影>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |