home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
イベントのお知らせ
2014/01/10(Fri)
遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
今年も残すところあと355日になりました。

先日はたゆたいのメンバーで高千穂まで参拝に行きました。

「たゆたい」とは日本の伝統文化を世界に発信する団体です。

そのイベントを来る1月24日(金)に門司のブリックホールにて行います。


詳細はこちら。

世界で認められた新たな日本伝統パフォーマンスを体感しませんか?そして、これからの日本伝統を応援しませんか?

昨年12月、ニューヨークでの書道パフォーマンスが注目され、世界のロイター通信からも取材を受けた、書家・アーティスト【杉田廣貴】。

その孤高の書家が魅せる、圧巻のライブパフォーマンスが北九州・門司ブリックホールにて開催決定!

【日時】1月24日(金)

【席数】限定70名

【会場】門司ブリックホール( http://www.brickhall.com/ )

【開演時間】19時~

【入場料】3,500円(オードブル&ワンドリンク付)

【イベント概要】
書家・アーティスト【杉田廣貴】による、畳への書道アートパフォーマンスと、日本の伝統芸能【能】を一度に体感できるライブイベントとなっております。

更に、シークレットパフォーマンスも含めた構成でお楽しみ頂けます!

日本伝統を応援したい方、新たな日本伝統を体感したい方。
日本のために書を書く杉田廣貴先生を心から応援したい方。

ご参加お待ちしております。

-----------------------------------------------------------------

書家・アーティスト【杉田廣貴(すぎたこうき】とは…。

2013年8月に【畳】と運命的な出会いをし、日本の伝統・精神を世界に発信したいという想いから、畳職人の魂を込めた作品である【畳】をキャンパスすることを決める。

世界初の【畳】に書を施す、「畳アート」を確立。

そのアートを携え、同年12月にニューヨークにて鮮烈な世界デビューを飾る。

ニューヨーク個展の反響が世界の【ロイター通信】を動かし、テレビ取材を受け、そのままの勢いでワシントン日本国大使館での個展開催も決定。

【畳】に作品を書く・創ることとは「汚すこと」である。
だからこそ、職人に敬意を払い、汚させていただいているという感謝の想いで作品を創造している。と語る杉田氏。

日本が誇る孤高の書家・アーティストである。


■プロフィール-----------------------
1983年/宮崎県生、福岡県在住
2006年/鹿児島大学工学部卒 在学中に、書と出会い、その線の美しさ、計算された文字の美学に、感銘をうけて、友人で鹿児島で活躍していた筆文字デザイナーの元、アシスタントから書の世界に。卒業後、制作を始める。ホームレスに近い状態だったため、路上パフォーマンスで生活を続ける。

2006年末/「もっと日本を知ると、もっと良くなる。」とアドバイスを受け、神社にて、居候させていただきながら、日本の心を学ぶ。その後も、「日本とは何か?心とは何か?武士道とは何か?」自分の中の疑問を追求する中で、日本を知る旅を続け、実演・展示会を行ない、学び、現在の杉田廣貴を築いてきた。ただ作品を制作するのでなく、今の心技体で作品に息吹を注ぐ。妥協はしないが、見た目ではなく、己に克ちて書いた作品かが重要。

2013年/にはついにニューヨークでの個展を実現し、日本の精神を世界に伝えるため、活動の舞台を世界へと拡げた。


■主な活動経歴-----------------------
2007年/初個展 インディーズ××× クラブ
土井首諏訪神社 大書揮毫
熊本城 大書揮毫
ダンスエクスプレス 大書揮毫

2008年/福岡拠点

2009年/西日本インポートフェア 大書揮毫
かとうフィーリングアートバレエ 大書揮毫
個展 植木紙店

2010年/国立文楽劇場 大書揮毫
ハワイ Sushi Sasabune 内装作品提供

2011年/グループ展 ギャラリーおいし

2012年/杉田廣貴展 井筒屋
グループ展 小倉城

2013年/杉田廣貴展 the bridge 同展 カフェギャラリーあんど japan marvelous 公演

大書揮毫 他、阪急百貨店や井筒屋などでも企画展を開催

2013年12月/ニューヨーク J-Labo 個展
杉田廣貴HP http://sugitakoki.com
スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | コメント(0) | ▲ top
<<日本の伝統文化を収録撮影 | メイン | 大当たり>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |