home.jpg profile.jpg video.jpg voice.jpg movie.jpg
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
3/5モーニングセミナー
2010/03/05(Fri)
おはようございます。
本日も早朝6時よりモーニングセミナーに行ってきました。
DSCF6161.jpg

今日の講師は株式会社藤原電機 代表 藤原八十生氏です。
我が第二の故郷広島の企業です。
話し方にも親しみがありました。

話の内容は、何にでも声かけをすることで
モノにも魂が宿るとおっしゃっておりました。
ある研究所の実験データがあります。
ここに水を汲んだ3つのグラスがあるとします。

1つ目のグラスは何もしないまま放置。
2つ目のグラスは「汚い、嫌い」などと罵る。
3つ目のグラスは「ありがとう」と毎日声かけをする。


これを数週間続けて
水の結晶の変化を電子顕微鏡で見た暇な方がいるそうです。
すると、結晶の変化が起こったのはどれだと思いますか?

ご想像の通り3つ目のグラスの水は綺麗な雪のような結晶をしていたそうです。
次に綺麗な結晶をしていたのはどのグラスでしょうか?
結果は2つ目のグラスだそうです。
罵声を発しても、モノは相手にされていることを感じとるそうです。
1つ目のグラスのように無視することが一番つらいそうです。

参考までに
DSCF6162.jpg


言霊と言われるくらい言葉には魂が込められていることの結果ですね。

というように藤原氏は常にプラスの発言をなさっておりました。
また、漢字のマジシャンというくらい漢字に関して博識でした。
その一つの例として挙げると
プラス(+)の言葉をに出して言うことで夢がうになる。

反対にマイナス(-)を付けることで愚痴などをくに変わると。

このように学校では習わない国語の授業を
講和が終わった後の朝食会で熱弁して頂きました。
藤原様、今日は本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 倫 理 | コメント(0) | ▲ top
<<疲れ気味 | メイン | カット編集 -トリミング作業->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。